特別な空間

クリスマスコンサート終了しました。今年は暖かかったですね。クリスマスらしくはないですが、良いお天気で準備作業も並ばれたお客様も楽だったと思います。夜になればそれなりに寒くなり、イルミネーションもきれいで気分が出てきました。毎年思うことですが、みんなで声を合わせるというのはとても素敵なことですね。教会のお御堂の中でのコンサート。歌い手とお客様が近く、いい表情で一生懸命歌っている顔がそこここに見えるので、ご一緒に歌うキャロルはとても一体感があります。最後の「きよしこの夜」を歌っていると、今年もいろいろあったけど、ここでこうして歌っていられることが幸せで、なんとも言えない気持ちがこみあげてきます。やっぱり教会というのは特別な不思議な、そして大切な空間なのだという気がします。いろいろとお世話になったみなさま、本当にありがとうござました。またこの次の一年がいい年でありますように。(年末のご挨拶みたいですね)

コメント

タイトルとURLをコピーしました