雨の後

先週は台風で練習が中止になりました。大事な1回の練習なので、とても難しい判断だったと思いますが、前日からメールのやり取りで相談を重ね、段取りを考えて、当日朝の早い段階で適切な判断をしたことは本当によかったと思います。人数が多いので連絡も時間がかかりますしね。新団長、頼もしいなぁと思いました。幸い湘南地域は進路がそれましたが、未だに千葉の方たちは停電断水で困難な様子。他人ごとではないですね。復旧は神頼みではなく人力の尽力なのですが、せめて復旧を祈りましょう。
さて今週は第2部に突入。「恐れることはない」という慰めと励ましのお言葉に民衆も呼応する場面。行進曲のような力強さがあるのに、ch,cht,ttといった語尾の子音の連続が全然聞こえなくて、なんともすわりの悪い感じ。ドイツ語を知らない人でもこなれていない感じがするに違いない。マエストロも、ここはバタバタした行進曲にしたくないとおっしゃって、言葉のフレーズや強弱をうまく取り入れ、軽やかにかつ言葉が見えるようにという工夫を試みました。どこもかしこも課題はたくさん。でもみんな最後のGottだけはいつもとってもうまいのです!やればできるので、途中経過もがんばろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました