指導者紹介

白井 智朗 先生

白井智朗S.jpg

東京学芸大学B類音楽科声楽専攻卒業。声楽を横山和彦、辻村成子の両氏に師事。大学卒業後、日本合唱協会で活動。また、松村努氏の下で合唱指揮の研鑽を積む。

2012年、モスクワ音楽院国際夏期講習会において、合唱指揮をアレクサンダー・ソロヴィエフ氏に師事。修了演奏会では、モスクワ音楽院の学生による合唱団を指揮した。

現在、神奈川、東京、青森の合唱団で指揮、指導に当たっている。