桜満開

| コメント(2)

Credo に進みました。音取りしながら言葉をつけると、どうしても噛んでしまうところがあるのですが、練習の中でイントネーションを考えて読み直してみると、あぁやっぱりそれなりに収まるのでした。なるほどね、言葉のニュアンスがわかっていれば音も取りやすいのでしょうね。まだまだ修業が足りません。噛んでばかりで失礼しました。Gioria の復習は、始めはいつも軽快で喜ばしさにあふれているのですが、Cum Sancto 以降になるとどうも息切れしてくるようでいけません。だんだん腹筋が使えなくなってきっと喉で歌ってしまうので、後半にCum Sancto がくると喉がいがいがしてしまいます。もっと体力つけて余裕で歌えるようにしないといけないですね。

文房具屋でカラー芯のシャープペンを見つけたのでつい用もないのに買ってしまいました。紫色で書き込みをしているとなぜか心がうきうきして楽しいです。ちゃんと読めるようにていねいに字を書いたりして、注意事項も頭にちゃんと入るような気がします。(気のせいかなぁ)強弱や表情記号、他パートと同音の音符などは予習の時にマーカーで色分けしたりするのは定番なのですが、文字が色つきってちょっと新鮮です。これだけでやる気がでてくる私って単純。庭にはパンジーやスイセンやチューリップ、芝桜にアネモネに花ニラ、なでしこやノースポールも咲き始めて、浮かれている私なのでした。桜も咲いていることですし、楽しく練習したいですね。

練習中に携帯が大きな音で鳴ってドキッとしました。マエストロによると、YOUTUBEの画像で、あるビオラ奏者が、演奏中になり始めた携帯に眉もしかめず携帯メロディーのヴァリエーションを弾いて大喝采を受けたというエピソードがあるそうです。見てみたい~♪ でも携帯はマナーかオフにしておきましょうね。

コメント(2)

私も単語括りでカラーペン使ってます。黄色でやってるから私の楽譜はミモザの様です。
「ヴィオラの演奏中に携帯電話の音が…」は見ましたよ。すごい!ブラボー!
みなさんもyoutube見てみて☆

見ました見ました!

かっこいい~!

紳士だし、イケメンだし、 ブラボーです!!

コメントする

湘南フィルハーモニー合唱団
公式サイト

最近のコメント

アーカイブ

タグクラウド

お気に入りブログ

にほんブログ村

Powered by

Powered by Movable Type 4.292