共通言語

今月から土曜日でない変則日程の練習が続きます。でもマエストロが毎回練習に来られるように、日程や会場を調整していただけるのは本当にありがたいことですね。というわけで今週は20日月曜日戸塚フォーラムでした。練習は引き続き子音の入れ方特集。なかなか呑み込めない方もいるようで、マエストロは根気よくリズム読みを繰り返します。私も4回目のエリヤなので、今までとの違いに戸惑うことがありました。でもちょっとしたコツをつかんでしまえば、この「原則」は確かに効果がありますね。マエストロが妥協しないのも、これを乗り越えればかなり違った景色が見えてくるからだと思います。1小節ごとに集中力が必要で、かなり暗譜もしているつもりでしたが、楽譜から目を離せなくなってしまいました。子音優先の練習で、音程とか結構大変なことになっていたような・・・。今は大変だけれど、いろいろなことがいっぺんによくなるような気もします。共通の言語を構築するのはなかなか労力が必要ですが、何とかみんなで身につけたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました