今後の演奏会

 次回演奏会は、メンデルスゾーン作曲「エリヤ」を予定しています。聴く方々の心に響く、湘南フィルハーモニー合唱団ならではのエリヤを目指し、取り組んでいます。ぜひ、お聴きくださいますようお願いいたします。

2020演奏会ちらし

メンデルスゾーン オラトリオ「エリヤ」Op.70

 「エリヤ」はメンデルゾーンの代表作の一つで、「聖パウロ」Op.36 と並び2大オラトリオと称されている。
 旧約聖書の列王記に登場する預言者エリヤの生涯を題材にした作品で、オーケストラ・独唱者(ソプラノ、アルト、テノール、バス)・混声合唱によって演奏される。
 物語は、イスラエルに、異教の神バアルの信仰が広まったことにより神 ヤーウェ の怒りを招き、イスラエルの地から雨が途絶える場面から始まり、エリヤのバアルの預言者たちとの対決と勝利、それによりイスラエル王に命を狙われることとなったエリヤのイスラエルからの逃亡、後継者の目の前で火の馬車に載り昇天するところまでが描かれ、終末部では救世主の出現に関する預言が歌われて曲が終わる。
 全42曲、演奏時間2時間を超える大曲だが、「いかにもメンデルスゾーン!」という、壮麗さ・雄弁さ・瑞々しさ・品位ある美しさに満ちた名曲である。
 湘南フィルハーモニー合唱団は、1997年(第9回演奏会)、及び2007年(第18回演奏会)にもこの曲を演奏しており、今回は3回目となる。

第28回 演奏会

 メンデルスゾーン オラトリオ「エリヤ」Op.70  
 月日:2020年5月16日(土) 予定
 会場:ミューザ川崎シンフォニーホール
  指 揮:松村 努
  管弦楽:グロリア室内オーケストラ
  合 唱:湘南フィルハーモニー合唱団

第29回 クリスマス・チャリティ・コンサート

 「キャロルは流れる」ほか
 月日:2019年12月14日(土) 予定
 会場:カトリック茅ヶ崎教会(JR茅ヶ崎駅南口より徒歩7分)
  指 揮:松村 努、服部陽介
  合 唱:湘南フィルハーモニー合唱団

  • チケット(入場料1,500円)は、教会内売店「Holly Shop 散歩道」にて11月半ばから取り扱います。

 

湘南フィルハーモニー合唱団
タイトルとURLをコピーしました