エリヤ再開2週目。やはり本番目前まで練習していた蓄積があるので、練習がサクサク進みます。新入団の方はいきなり早口のセリフの連続で大変だと思いますが、いつも練習がこんなふうに進んだら楽しいですね。どのパートにも本当にいいメロディがたくさんあって、メンデルスゾーンはいい人だなぁと思います。ついついいい気持ちで伸びすぎたり、勢い込んで音程がぶれたり、イロイロありますが、うまいことコントロールできるといいなと思います。
毎回の発声の時の斎藤先生のアドヴァイスは、練習の中での大事なエッセンスをぐっとまとめてくださいます。今回は「減衰しないこと」でした。声もフレーズも支えていないと何も伝わらない。何もしないとやせてしまうのでクレシェンドしてください、弱くしないでいいので支えてください、マエストロの練習中にそういう指摘がいくつもありました。「今出している声はあなたの美意識」「どうしたらいい声になるか執着する」心に刺さる名言がたくさんあってハッとさせられます。なかなかうまくいかないけれど、忘れないように心がけたいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました