よい響き

25日は保土谷公会堂。会場に空きが出たので午前中に自前でピアノ調律をしました。この時期、どこの会場のピアノも、湿気が多いうえに換気で開け放っておく時間が増えて、状態が悪くなっていることが多いです。前回より良い状態のピアノで、午後から4時間の練習を行いました。ずっと1時間の練習が続いていたので、久しぶりにっじっくり歌えて楽しかったです。発声からマエストロが担当。カデンツもちゃんとバランスがとれていると倍音が大きく響いて気持ちがいい。自分の音だけでなく、縦にどんな和音が鳴っているのかを意識しながら歌えるようになると、音の質感がずいぶん変わってくるだろうなぁと思いました。今期はワンランクアップの演奏を目指したいですね。男声も少しづつ増えて充実した響きになってきました。みんなで磨きをかけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました