記憶はどこへ

しばらくカルミナが続いていたので、ちょっと久しぶりのミサソレ。歯切れよく鮮やかなピアノの前で、出遅れ乗り遅れ、ページめくってびっくり、準備できてない跳躍、イジワルなベートーヴェンにやられ放題・・・いいところなしの私たちなのでした。1回めはいつもそうなのですが、ちょっと忘れすぎですね。わざと難しくしてあるソルフェージュの試験みたいなところは、気力体力集中力が欠けているとなかなかうまくいきません。夏の終わりの疲れが出てくる頃なので、ウナギとかお肉とかしっかり食べたほうがいいかも。何度か繰り返すとようやく記憶が戻ってくるのではありますが、いくら来年の9月が本番の曲とはいえ、もう少し記憶にとどめておく努力をして、効率のいい練習がしたいですね。保存ボタンをピッと押していつでも再生OK!だといいのですが、なかなかそうもいかず。よりインパクトのある記憶にする方法はないのかなぁ。ウィーン少年合唱団が歌うドラえもんの歌が「とってもだいきドラえもん」になっているというお話も、へぇ~と言って笑ったことだけ覚えていて、Uをみたらあごを下ろして深く発音するっていうことはすっかり忘れてしまったり・・・しないようにしたいですね。来週はまたカルミナ。こちらの記憶はどうでしょうか。かわりばんこに忘れてしまっては元も子もないので、楽しく復習もしておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました