本番まであと6か月

「合唱幻想曲」は一度演奏したことがあるので、言葉のこなれ方がやっぱり違いますね。早口のところもだいぶ言えています。リズム読みなどは自分でしておくとぐっと滑らかになると思います。語尾の子音は特訓が必要。やっているつもりでも全然聞こえていないですね。普段使わないものなので、無駄に力んでもうまくいかず、どうにも不器用でいけません。これも積み重ねなのでたくさん言う練習をしましょう。
ミサソレはBenedeictus と Agnus Dei 。アクロバットのような音の展開は少なく音の数も少なめの穏やかなフレーズです。こういうところはよく耳を使い、他のパートと同じ音になるところや5度の響きなどをじっくり味わいたいですね。あと拍数をちゃんと数えること。モグラたたきのようにあっちからもこっちからも飛び出しているのが聞こえます。私の楽譜にもカラフルな矢印の付箋で、2拍とか3拍とか4拍とかたくさん貼りつけてあるので何かしらわかるように工夫しておくといいですね。わかりやすい楽譜は歌うのも楽しくなります。楽譜の持ち方も姿勢をよくして前が見えるようにすると、マエストロの動きがよくわかっていっそう歌いやすくなります。本番まであと6カ月になりました。分奏の機会に不安なところを解消して、ぐんぐん歌い込めるようにしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました