手取り足取り

Te Deum の練習に入りました。とてもとてもていねいな音取りです。1パートずつピアノで音を叩いてもらい、それをなぞる。歌いにくいところは分割してくりかえし、発音やリズム読みもやり、2パートで組み合わせてみたり、至れり尽くせり。ちょっと慣れない言葉が出てくるので、言葉のまとまり、グループを考えて読んでおくと音取りがスムースになる。これは自分でせっせとやりましょう。

ダブルコーラスということもあり、ゆっくり音取りするとのことです。これだけ杭打ちをしっかりされると、練習中にかなり暗譜ができますね。なかなかお家で時間が取れないという方、朗報です!練習中に集中してがっちり覚えてしまいましょう。音取りといって侮れない貴重な時間です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました