音取りたけなわ

9月12日

「暑い!」口を開けば、それしか言葉が出ない。ホント普通じゃない今年の暑さ!今日は一段と蒸し暑い。夏バテ気味でグッタリ・・・。そういえばいつもは早く来る「練習の虫」マーさんも今日は遅い。

今日のご指導は、これまた暑いの大嫌いな、道産子の服部先生・・・とまあ、皆、暑さに閉口しつつも、熱心に練習に取り組む。今日は前半も後半もテ・デウム。まさに「音取りたけなわ」。

それにしても全員ユニゾンのTu Rex gloriae, のなんと輝かしいこと!音取り段階でもそれは感じられる。ビシッと決めたいものである。

これに続く数ページが、多分この曲のなかで一番難しい箇所だと思う。二重合唱の各パート、8声が絡みあって動いていく、チョッと油断するとたちまち迷子に。音 はなかなか身につかないし・・・。 しかし、しかしチャンと道はある。「まずテーマを見てみよう」と服部先生・・・T1に出たテーマが、B1に受け継がれ、さらにS2からT2へと受け継がれていく。音楽の流れの幹が見えてくる、後はそれに枝、葉がついていくのだ。もう一つ「4分音符を3連符で感じること」・・・すると、3連符の連続を歌っている他のパートとの縦の線が揃ってくるではないか!   

この数ページを乗り越えられれば、先が見えてくる。 音取り用音源も、各パート別のものが準備できた、とのグッド・ニュースが有ったし、 早く音を体に入れて、曲創りにとりくみたい。

皆さん、暑さにめげずにがんばりましょうね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました