エキサイティング!!

お疲れさまでした!楽しかった~!!この充実感、達成感、解放感、みんなで大仕事やり遂げた感じ、い~いですね~♪反響板のないオケ合わせに比べると天国のようで、ローリゼンもカルミナもたっぷりどっぷり味わいました。ほんとにいい曲でしたね~。最後のアーメンでは涙がこぼれそうになり、カルミナは燃焼燃焼、もう声も売り切れです。

3階までお客様が入って、ほぼ満席。しかしこちらも160人の手勢に強力なオケがつき、ソリストも抜群の歌唱力+演技力、アドレナリン大放出で、ホールがいつもより小さく感じられました。ちょっと喉が痛くて心配だったので、風邪薬に漢方薬、のど飴にのどぬーるスプレー、本番前には高麗人参やすっぽん、トナカイの角、タツノオトシゴまで入ったドリンク剤を頂いて一飲み、ドーピングがあったらアウトですね。

家に帰って、しみじみ1年半の練習を振り返りました。やればできるんだなぁ・・・それはもう、マエストロはじめ、先生方の熱意と力によるところが大きいのだけれど、厳しい中にも厳しい(!)練習を積み重ねてきたことが実を結んだと思うと、とてもうれしいですね。いい歌が歌えてほんとうにしあわせでした。いろいろと骨身を削ってお仕事してくださったみなさん、お世話になりました。ありがとうございました。

次はヴェルディ、また充実の本番を迎えられるように、楽しい練習に励みましょうね。

 

コメント

  1. たひ より:

    カルミナが終わり、タクトをおきホゥ・・と息を吐きながら前髪をかき上げた時、「誰かぁ〜タオルと栄養ドリンクをマエストロに〜!!」と心の中で叫びました。本当にお疲れ様でした。
    舞台袖に退場すると裏では、舞台監督の拍手・マエストロやH先生は一人一人に握手・美しい先生方の最高の笑顔・・・私達の疲れなんかはこれで吹っ飛んじゃいましたね。
    今回は体調不良の方が多かった様に感じました。無事に演奏会が済んで良かったですね。演奏会に関わったあらゆる方に感謝。その一員として参加できた事に感謝。そして聴きに来て下さったたくさんの方々に感謝。ありがとうございました!

  2. SS より:

    昨日は一日、頭の中で音が鳴り響いていました。(特におの五郎部さんの名唱とテノールHさんの顔が重なって……、これは冗談ですが)ソリストの皆さん良かったですねー。ソリストをお願いする時に、少し関わらせて頂いた者としては本当に嬉しいです。それにプラス、オケの方々の腕とお人柄の良さにもリハーサルから、とても温かな気持で居りました。勿論演奏もステキでした。松村先生の指揮では、最高の団員157名参加。更に湘フィル始まって以来初めてご指導の先生方も全員舞台に立たれ正に20回記念、就任20周年に相応しい舞台でした。
    さあヴェルディです、打ち上げの美酒にまた酔えるよう厳しい中にも厳しい?練習を続けましょう。

タイトルとURLをコピーしました